Factory / Equipment 工場・設備紹介

  1. Home
  2. Factory / Equipment

The
TSURI Knitting
machine
吊り編機

The TSURI Knitting machines are rare and over 100 years old. They are only in Wakayama prefecture, Japan. Its production has already ceased, so if it breaks we have to take from a parts machine to fix it. It’s quite delicate to maintenance compared to other machines. Therefore the manager and craftsmen of the knitting mill constantly check the progress of the knitting. The name of the “TSURI” knitting machine comes from the very unique knitting way of hanging and rounding the machines while knitting. Productivity of the TSURI Knitting Machine is only 1/180 amount, it’s about seven pieces of a sweatshirt, as compared with circular knitting machines which are common today. It takes one hour for knitting only one meter, however the TSURI knitting machines knit fabrics slowly and carefully including air in each stitch of the fabric to ensure perfect size. As a result, there will be no needless applied yarn. The knitted fabrics will bring comfort and a pleasant feeling to wear. Furthermore, if it was washed it may be more fit to your body. In order to add no tension on yarn, we care about the needles details. The bearded needles on the TSURI Knitting Machine are made of a round steel, shaped into a particular type of hook. The round needles will not impair the yarn and are less affected by friction. Nowadays bearded needles are very rare and only made in Germany. Knitted fabrics by the TSURI knitting machines allow the fabrics to full freely unlike the newer machines that pull and roll, therefore the fabrics are fluffy and soft because of no tension. Our fabrics are a combination of experienced artisans’ skill and the traditional Japanese technique, we call “SLOW VINTAGE”. We are proud of it as the very best quality.

吊り編機は100年以上の歴史を持つ稀少な編機です。世界でも和歌山にしか残っておらず、しかも編機の製造はすでに終了しているため、修理が必要な場合は保管している別の編機から部品取りをしてメンテナンスを行います。他の編機と比べても特に扱いが難しく、工場長と熟練した職人数名だけが担当し、毎日機械を一台一台見て歩いて異常がないかを点検しています。
吊り編機という名前の由来は、機械を柱に吊り下げてゆっくりと回転させながら編み立てる独特の製法にあります。吊り編機は1時間に1メートル程度、1日稼働させても約7着分のスウェット生地しか編み立てられません。生産性で言えば現在主流の丸編み機の約180分の1しかなく、大量生産には不向きな「時代遅れ」の編機です。しかし時間をかけて丁寧に、糸に余計な力をかけずに編み上げることができるので、編目にゆとりが生まれて空気を一緒に編み込んでいるような柔らかな質感が叶います。この独特な風合いは丸編み機には決して出せないものです。ソフトでいてコシがあり、さらに洗うたびに体にフィットすることも特徴の一つです。
生地に負担をかけないこだわりは、針の細部にまで宿っています。吊り編機の針(髭針)は先端が丸く、丸編み機で使われる板状の針(ベラ針)に比べて、糸を傷つけることもなく針の摩耗も少なくなっています。髭針は現在ドイツでしか生産されていない稀少な針です。
そして、生地は自重で機械の下部へと自然とたまっていくため、余計なテンションがかかることなくふっくらとした仕上がりになります。
熟練の職人技と日本の伝統技術が織りなす唯一無二の生地。私たちの吊り編機による生地は、独特の風合いと品格を持った”SLOW VINTAGE”と呼ぶべき「究極の限定品」と自負しています。

Difference in knitting fabric 編地の違い

Stiches of The TSURI knitting machine 吊り編機の目

Stiches of The circular knitting machine 丸編機の目

Typical fabrics / maintenance 代表的な生地・メンテナンス

INDIGO To avoid mixing the cotton, INDIGO fabrics are knitted in a special area which is completely separated. インディゴ 風綿を防ぐため、インディゴ生地専用の編機だけを集めた小部屋で編み立てています。
STRIPE We improved the TSURI knitting machine for making striped fabric. ボーダー 吊り編機を社内で独自改良し、
ボーダー柄も編めるようになっています。
MAINTENANCE We pull off all needles every month for maintenance. メンテナンス(ばらし) 機械の状態次第で、
月に一回程度すべての針を外して調子を整えます。
REMOVING DUSTS Due to being too delicate to use an air-duster, we remove dust with special Q-tips. 手作業でのほこり除去 非常に繊細な機械でエアダスターを使えないため、
綿棒を使ってこまめにほこりを払っています。

Circular knitting machine 丸編機

We also produce with ordinary circular knitting machines. Those are separated one by one in order to not involve dust under the latest quality control.

一般的な丸編機も保有しています。ヴィンテージな吊り編機とは違い、最新式の管理下で編み立てています。埃や塵が生地に入らないよう1台1台セパレートし、細心の注意を払っています。

Air Colgar Knit エアーコルガーニット

AIR COLGAR KNIT is made with the knitting method which is inspired from the TSURI knitting machine. It was knitted with a circular knitting machine but the feeling is extra soft and fluffy. Please touch and feel this airy fabric which texture is primitive and warmer.

吊り編機にヒントを得た独自製法により、丸編機でもふんわりと柔らかな風合いを実現したオリジナル布地です。空気をたっぷりと含んだ、手作り感のある素朴で暖かい生地をお試しください。

Retrospective
machinery
レトロ編機

We have rare older machines for the sake of various requests from customers.

その他、お客様からのさまざまなニーズに応えるため、稀少なレトロな編機も保有しています。

Typical Retrospective knitting machinery 代表的な編機

RIB リブ
Waffle ワッフル
Pleats プリーツ

Inspection &
Shipping
検反と出荷

All greiges are inspected if there is a damage or spot on it. If something is found wrong with knitting, feedback will be sent to the mill immediately.

すべての反物を厳重にチェックして、傷や汚れ、表面を検査しています。異常が見つかればすぐに現場にフィードバックされます。

TOP

© 2004 - 2019 TOKI SEN-I Co.,Ltd.