Sustainability サステナビリティ

  1. Home
  2. Sustainability

In order to make eco-friendly fabric, TOKI SEN-I has continued various efforts.

私たち東紀繊維は、地球環境にやさしい生地づくりを目指して、さまざまなチャレンジを続けています。

Use eco-friendly machinery 環境にも肌にも優しい編機の使用

TOKI SEN-I mainly uses the TSURI Knitting machines which use less electric power. The fabrics made with these machines are very soft and comfortable. It takes a lot of time and effort to produce our product but feeling is quite unique.

東紀繊維がメインで使用しているのは昔ながらの吊り編機です。ゆっくりと時間をかけて編まれる生地は、肌に優しいだけではなく電気の消費が非常に少ない環境にも優しい生地になります。その分人の手はかかりますが、他にはないふんわりとした風合いを生み出します。

Use Organic cotton オーガニック コットンの使用

TOKI SEN-I has developed fabric made from organic cotton early on, before most environmental consideration. Now we aim to be truly sustainable. We produce not only 100% organic cotton but also blended organic cotton constantly. As a result, we will be able to produce various fabrics with our organic cotton.

オーガニック=環境配慮という認識が世に定着する前から、私たちは肌へのやさしさに注目し、オーガニック綿を使った生地を開発してきました。また、本当の意味でのサスティナブルを目指し、100%オーガニック綿はもとより、オーガニック綿とレギュラー綿をブレンドした原料を使うことを一つの選択肢とし、結果的により多くの糸や生地の企画を行い、オーガニック綿の消費増加と継続的な使用につなげています。

Include Reuse and Recycled Cotton リサイクルコットンの利用

To be truly friendly with the environment is exactly what TOKI SEN-I is aiming at. That’s why we use “fallen cotton”, which occurs when the yarn was spun, and recarded* cotton. We are trying to keep carbon emissions low throughout our fabric making process. The textile which is made from these cotton or yarn is very unique and different from ordinary ones. It is pleasing to the touch.recarded・・・ to return to raw cotton from old clothing such as secondhanded, or cutting wastage with a carding machine

東紀繊維は環境に優しいリサイクルを目指し、落ち綿や反毛*を利用し、CO2の発生を極力削減した生地作りに取り組んでいます。この綿、糸で作った生地はレギュラーコットンには出せない独特の風合いや表情を生み出します。一度手にとって生地の感触を確かめてみてください。反毛…不要になった洋服や生地を反毛機(針状の機具で織りを崩すことによって毛羽立たせる機械)で綿に戻すこと

Cutting wastage 反毛作業前の裁断生地

Post-Industrial recycled cotton #1 反毛作業#1

Post-Industrial recycled cotton #2 反毛作業#2

BCI (Better Cotton Initiative) BCI加盟

In order to improve standards of the cotton, industry-wide, we have become a member of the Better Cotton Initiative.

東紀繊維は綿花を取り扱う企業として、綿花業界全体の水準を上げるためBCIに加盟しています。

No greenhouse gas emissions 二酸化炭素削減

In order to be in harmony with nature, we believe Solar power is a great way to reduce our carbon footprint. The sun provides us with more energy than we could ever use, and no one can monopolise the sunlight.

東紀繊維のポリシーである「自然との共生」を重んじ、編み立て工場屋上に太陽光発電を設置し二酸化炭素削減に取り組んでいます。太陽光発電は再生可能エネルギーの一つであり、環境保全に貢献しています。

ISO14001 ISO14001

The ISO 14000 family of standards provides practical tools for companies and organizations of all kinds looking to manage their environmental responsibilities.
We will join ISO 14001 and continue taking care of the Earth.

東紀繊維は環境マネジメントシステムに関する国際規格であるISO14001の認定を目指しています。生産時における環境リスクを限りなく抑え、企画及び生産工程において徹底した環境配慮に取り組んでいます。

Keep and grow Biotope ビオトープの維持、拡大

Our growing Area has a walking trail in a natural forest and a biotopic pond that together provide a good environment for observing living creatures and listening to birds sing.

編立工場の近郊は自然豊かな環境がそのまま残っています。私たちはその環境を維持し、さらに広げ、動植物や昆虫がありのまま生きていけるビオトープの推進に尽力しています。

Burkina Faso ブルキナファソへの取り組み

This project is to help them develop their industries by increasing purchase of cotton. Also, a portion of the sales of the yarn will be used to support their medical field, education and so on though the Japan Burkina Faso Friendship Association (JBFA).

西アフリカのブルキナファソで栽培された綿花の購入を通じて、国の発展に寄与しています。私たちが綿花を購入した代金の一部が、「日本ブルキナファソ友好協会」を通じて医療や教育などの支援に使用されています。

TOP

© 2004 - 2019 TOKI SEN-I Co.,Ltd.